サービスエンジニアのメリットとは?現役エンジニアがおすすめする3つの理由!

テストエンジニアのメリットは?おすすめの3つの理由を紹介 エンジニア

サービスエンジニアと言えば、忙しくて時間に追われているという印象が強く世間に広まっていますが、実際はそればかりではありません。
個人的に思うのはサービスエンジニアは「とても自由度が高い職業」だと思っています!

集団で行動する訳でもなく1人で現場に入って仕事をすることがほとんどなので、自分の好きなように時間を使うことができます。

そんな自由度が高いサービスエンジニアのメリットについて、現役エンジニアである僕が実体験を踏まえてご紹介していきたいと思います!

この記事を読むと分かること

・ サービスエンジニアのメリット / デメリット

・ おすすめする理由を3つ紹介

サービスエンジニアのメリットは自由度が高いところ

メリットは自由度が高いというところ

サービスエンジニアを仕事として行う中で、他のどの仕事にも無い魅力の「自由度が非常に高い」ところだと思います!

サービスエンジニアはどのジャンルの職業に関わらず、一人で取引先の現場に赴き仕事をすることがほとんどです。
言い換えれば「自分の好きなように行動(仕事)ができる」というものと同義です。

サービスエンジニアのメリット

・ 自分で好きなように行動(仕事)ができる

・ 慣れればタイムスケジュールを無理なく計画できる

・ 移動が伴うので毎日違う景色を見ることができる

もちろん自由な時間が多い分、個人の裁量で動き責任も伴うので簡単で楽な仕事ということではないので注意が必要です。

しかし仕事の要領が掴めてきたり、ある程度慣れてきて仕事ができるようになれば仕事を確実にこなしつつ、時間が許す限り一人で自由に働くこともできます!

デメリットは一人というプレッシャーが大きい

反対にデメリットとして感じる点は、一人で仕事を進めるので「責任というプレッシャーが大きい」という点が大きいと思います。

メリットで挙げた自由度が高いという点は、正直さぼれば好きなだけサボることもできます。しかし、会社に属している以上成果を求められるのは当然の話ですよね?

サボって働いていれば滅多なことがなければ成果をしっかりと挙げることはまず不可能です。一人で自由に行動している分、誰の責任でもなく自分自身の働いた結果なので言い逃れもできずプレッシャーがのしかかることになります。

サービスエンジニアのデメリット

・ 仕事の結果良し悪しに関係なく、責任はすべて自分

・ 一人で抱えるプレッシャーが大きい

これらのことから、サービスエンジニアはただ楽で自由に働けるだけではないことを理解頂けたのではないでしょうか。
しかし、まじめにしっかりと働いていれば責任によるプレッシャーも跳ね返せるほど自信を付けることができるので、コツコツと技術力を養っていきましょう!!

サービスエンジニアをおすすめしたい理由3選

先ほどサービスエンジニアのメリットとデメリットについて解説をさせて頂きましたが、その差を考えてもやはりサービスエンジニアはおすすめしたい職業だと思っています。

そこでこれから、僕個人がサービスエンジニアをおすすめしたい理由を3つ挙げてご紹介したいと思います!

集団で動かなくても良い

集団で働かなくても良い

まずサービスエンジニアは「集団で動くことが無い」というところが魅力だと思います。
この記事をご覧になっている方の中にも、一人で黙々と働きたいなど考えて日々過ごしている方も多いと思います。

そういった方はぜひサービスエンジニアをおすすめしたいです!
取引先へは一人で現場に行って、メンテンナンスや修理をするので事務作業をする以外はほとんど一人で働くことができます。

僕がサービスエンジニアとして働いている時の職場の先輩に「他人に左右されず働けることが嬉しい」と仰っていた方がいました。
集団行動が苦手や他人の顔色を伺いながら働くことが辛い、と悩んでいる方はおすすめしたい職業ですね!

1人で集中して仕事ができる

エンジニア特有の悩みとして挙げられることの1つとして、「1人でじっくりと考えたい」という方がとても多くいらっしゃいます。
周りの意見に左右されることが無く、自分が考察したものや作業をまず試したい!と思っている方にはサービスエンジニアはおすすめです!

一人で仕事をするので周りにとやかく言われることもなく、現場の作業する時間が許される限りじっくりと集中して仕事をすることができます。

他人のペースに惑わされることなくマイペースで働きたいと思う方はぜひサービスエンジニアを検討してみてくださいね!

好きなランチを食べることができる

好きなランチを食べることができる

これはかなり個人的な意見になりますが、ランチを毎日好きなものを外で食べることができます!

「ランチだけでおすすめなの?」と思う方もいらっしゃると思いますが、意外と重要なところなんです!(笑)
今日のお昼はあそこで食べよう!と考えて当日行く現場を決めることもできますし、その土地で美味しい場所を探したりできるのも移動が主であるサービスエンジニアだから可能です。

食からもらえる活力のアドバンテージも大きいのでおすすめの1つとさせていただきました!!

まとめ

今回はサービスエンジニアのメリットとおすすめしたい理由についてご紹介させていただきました!
メリットは自由度が非常に高い点であることと、他人に左右されず自分で考えて働けるということがおすすめポイントであることを理解していただけたのではないでしょうか。内容をまとめると、

・ 仕事のタイムスケジュールを自由に決めることができる
・ 一人で集中して仕事を行うことができる
・ 自分好みのランチを日によって変えることができる
自由度が高い分、初めは苦労することも多いですが慣れれば融通が利く仕事なのでおすすめしたい職業です!
一人で働くことに挑戦したい!と思っている方はぜひサービスエンジニアを検討してみてくださいね!